ねこめしはっかーです。

書く仕事で生きたい、隠し事はあまりない27歳無所属。

実体験に基づかない情報は無価値だ。とキュレーションサイトに言いたい。

 

3ヶ月ほど前まで、ランサーズで少しだけお小遣い稼ぎをしていた。

でも辞めた。

ネットに無益なページを増やすのは自分のブログだけで十分だと思った。

 

あのころ、私は

「1文字1円以上じゃなきゃヤダ!」と思いながら必死で案件を探していた。

もちろんなかなか見つからない。

 

 

なにせ1文字0.3円の募集すら人が群がる世界だ。

募集案件はクソキュレーションのいかがでしたかブログが大半。

依頼する側も調子に乗ってさらに安い単価で募集をかけるんだからやってられない。

そもそも「1字いくら」っていう金額の付け方がよくない。

それで面白いサイトが作れると思ってんのか。無理だろ。

文字数じゃないだろ、中身だろ中身。

 

やっとありつけた1文字1円以上の案件も、

 

「”転職サイト おすすめ”のキーワードでヒットするような文章を

 4000字以上でまとめてください!

 最後はクラウドソーシングでも稼げるという流れに誘導してください!

 フリーターが正社員になった例をネットから探して書き換えてください!

 画像も転載してください!」

 

大丈夫かこの人。

 

こんなわけわかんない人でもアフィサイトで収益化できてるなんて、すごいな。

こうやってネット上にわけわかんない情報が増えていくのか。

と勉強になりました。

 

1記事に4000円払えるって相当稼いでるんでしょうね。すごいな。

 

+++

 

10月にハワイに行く予定があるため、現地の情報を色々調べているのですが、

相変わらずクソキュレーションサイトの「おすすめスポット10選!」がウザイ。

お前絶対行ったことねえだろ。

たったいま私がやったのと同じように

「ハワイ 観光 おすすめ」とか調べて、それをつたない日本語でまとめただけだろ。

検索結果を1つのページに集約して、おしゃれな画像くっつけただけだろ。

そのおしゃれな画像もGoogle画像検索で「ハワイ 女の子 写真」って文字打って

無断でひっぱってきただけだろ。

 

一方で、こういったクソキュレーションいかがでしたかブログは

”きっと3000字書いて500円の仕事なんだろうなかわいそうに”

と思ったりもするのです。

だったらそんな仕事うけんなよ。クライアントを調子に乗せんなよ!

むしろその安い賃金で働かされた経験をブログにしよう!

そしてたくさんの人に見てもらおう!

同じ経験をした人の慰めになるかもしれない、

これから同じ目に合いそうな人を引き止められるかもしれない、

なんならAmazonでほしいものリストから何か届くかもしれない。

3000字で500円書いていた時の自分とはもうさよならだよ!

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

ということで、いい加減つぶれてください。クソキュレーションメディア。