ねこめしはっかーです。

書く仕事で生きたい、隠し事はあまりない27歳無所属。

ハワイの揚げドーナツ「マラサダ」を新潟で食べることは可能なのか

f:id:nkmskacker53:20170824090028j:plain

再来月、ハワイに行きます。

初めてのハワイ、今からドキドキです。

映画を見て予習したりしています。

<映画>ハワイが舞台でストーリーも面白い作品3選! - ねこめしはっかーです。

 

で、映画に出てくるハワイのスイーツに「マラサダ」というのがあります。

マ「サ」ラダじゃないです、マ「ラ」サダです。

 

見た目は揚げドーナツ、中身は特に(クリームとか)入ってない揚げドーナツ。

つまりどうみてもただの揚げドーナツ

マラサダと名前がついてると、ドーナツと何か違いがありそうですが、

ドーナツの一種という位置づけでしょう。

 

で。

映画(ホノカアボーイ)に出てくるそれは、

しかもふわふわでもちもちと聞きました。

気になって仕方ありません。

日本にいるうちに、マラサダを食べる方法は無いだろうか…

本場ハワイのマラサダを味わう前に日本で食べておきたい…!

 

「新潟でマラサダを食べる方法はないか」調べました。

すると、新潟市西区に1件あることがわかりました。

 

f:id:nkmskacker53:20170824090634j:plain

(googlemapより)

サーフショップ ソウルラヴ

新潟市西区真砂2-14-18

(駐車場:店の前がそれらしきスペースになってますが狭いです)
tel 025-233-1328

ブログ:新潟 サーフショップ ソウルラヴ

 

ブログは淡々としていますが、

実際にお店の方もすごい淡々としてました。

 

そもそも人見知りコミュ障ネクラな私にとって、

サーフショップに足を踏み入れるだけで革命的出来事だったのですが、

ほとんど家みたいな内装のショップで(写真なんてもちろん撮ってない)

きっとサーファーにとってはアットホームな空間なんでしょうけど、

私にとっては超絶アウェイゾーンでした。

でも、ハワイに行ったらこういうアロハな店ばっかりなのかもしれません(偏見)。

今のうちに慣れておくことができてよかったです。

 

ちなみにお店の人は淡々としているけど悪い人ではないです。いい人です。

 

あと犬がいました。

猫派の私にとっては犬がいることもアウェイでした。

とにかくアウェイでした。犬も私に全然興味無さそうでした。

 

とりあえず声を振り絞って「マラサダください」と言いました。

子どものおつかいみたいですよね。本当にビクビクしていました。

値段は1個150円です。

注文してから揚げてくれるので10分弱かかります。

そのあいだお店の中を眺めていましたが、

全くサーフィンわからないので、本当に、何を、見たら、いいんだ。

ちなみに、

マラサダを買う時は予約してほしいっぽいことがブログに書いてありました。

(今見た)

それであの時ちょっとそっけなかったのかもしれません。気にし過ぎか。

 

 

では、揚げたてをいただきます。

f:id:nkmskacker53:20170824085557j:plain

大きさは10センチくらい。

中は何も入ってません。クリームとか入ってません。

ふんわりとした生地のプレーンな風味を存分に味わえます。

揚げたてなので本当に熱いのですが、

油が染み込んでないうちにさくふわ食感を楽しむことが出来ます。

もちもち感はそんなに無いです。軽いドーナツって感じです。

150円で手作りの揚げたてマラサダを味わえるのは、幸福度高いです。

おいしかった。

新潟市なのでなかなかいけませんが、

ハワイから帰ってきてマラサダが恋しくなった時にまた行きます。

その時は電話で予約して何個か買って帰ろうと思います。

 

 

・・・

 

いろいろ書きましたが、

こちらの食べログが100倍参考になります。

https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15010583/dtlrvwlst/B145303259/