読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこめしはっかーです。

書く仕事で生きたい、隠し事はあまりない26歳無所属。求人広告/web/紙媒体の経験を頼りにフリーライターでやっていくことにしました。Jリーグが好きなのでサッカーについてたくさん書いていますが、実はルールが全然覚えられません。オフサイドについては諦めました。

ランサーズの単価とSEOクソサイト


スポンサーリンク

最近、ランサーズで仕事をもらえるようになった。

ランサーズもクラウドワークスも、ぶっちゃけ単価は低い。

低すぎてもはや人権侵害かと思う。

「脱毛エステに通った体験談800字/100円」

「ダイエット方法について1500字以上/300円」

こういうのがめっちゃ多い。

 

クラウドソーシングで月20万30万稼いでいる人のブログを読むと

「はじめは単価の安い仕事で実績を積んでいきましょう

私も1字0.5円の世界からはじめました」

といったことが書いてある。

(2014~2015年頃書かれた記事に多い)

現状のランサーズおよびクラウドワークスは、1字0.5円の仕事もほぼ無い。

マジで1文字0.1円~0.3円の世界が広がっている。

ここ2,3年で単価はどんどん下がっているようだ。怖すぎる。

 

「ダイエット方法について1500字以上」と言われたら、

どんなに集中しても2時間はかかる。

(色々調べているうちに寄り道をしてしまうので、おそらくもっとかかる。)

で、得られる報酬は300円。

となると時給は~150円。

信じられない。

日本にいながら途上国の時給を体験できる。

全然嬉しくない。

 

もちろん1500字以上300円みたいな案件は、

よっぽど適当なことを書いても怒られない(だと思いたい)。

クオリティを求めないからこその低報酬(だと信じたい)。

そうやって検索結果にまたゴミのような文章が増えていく。

私はそれが許せない。

一時期話題になったDeNAまとめサイト問題、

あれはもちろんDeNAだけの話ではもちろんないはずで、

世の中にはびこるキュレーションサイト全体の問題だ。

DeNA運営のサイトが閉鎖したところで、何も変わらなかった。

検索結果には相変わらずSEO対策万全のしょうもないサイトが上位表示。

 

肌荒れ?ならこの洗顔料を使いましょう!→アフィリエイトぽちー

転職したい?ならこの転職サービスがいいよ!→アフィリエイトぽちー

 

 

あほか。

 

そして芸能人の名前で調べれば、

Wikipediaを口語体に直してちょっと毛を生やしただけの

グーグルアドセンスべたべたサイトがずらり。

「◯◯◯◯に彼女はいる?出身校は?本名は?部活は?性格は?」

→本名は、~~~~説が有力ですね!

→彼女がいるかについては、まだ熱愛報道などありませんが、

カッコイイのでモデルさんや女優さんと付き合っていてもおかしくないでしょう!

 

 

あほか。

 

+++

ランサーズの仕事は、こういう悪質な検索結果の一助となる気がして、

正直あまり気が進みません。

中身のないサイトが増え続けて、インターネットはどうなってしまうのでしょうか。

 

などと不安になったりもしますが、

今後サーチエンジン側が対策を打って、こういったあほかサイトは排除されていくと思っています。信じていますGoogle先生

同時にこういった駄文だらけの日記帳でも「松原健」などのワードで迷い込んでしまう事故もなくなっていくかもしれませんね!