読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこめしはっかーです。

書く仕事で生きたい、隠し事はあまりない26歳無所属。求人広告/web/紙媒体の経験を頼りにフリーライターでやっていくことにしました。Jリーグが好きなのでサッカーについてたくさん書いていますが、実はルールが全然覚えられません。オフサイドについては諦めました。

500円玉貯金が無理な人


スポンサーリンク


f:id:nkmskacker53:20170308130746j:image

(if all are という英語は合ってるのだろうか)

 

毎日更新キャンペーン、早くも2日目である。

いや全然早くないし。もう2日で精一杯だし。

 

+++++++

 

先日、家族に「500円玉貯金をやろう」と言われた。

帰宅した時点で財布に500円玉が入っていたら、

貯金箱に入れるように言われた。

 

「いやだな」と思った。

 

「にげたい」と思った。

 

ここでも発揮される私の逃げグセである。

 

しかし、いやだともにげたいとも言えず

「なんで」とだけ言った。

 

Jリーグの遠征費にしよう」

 

意外とまともな使いみちだな と思った。

そんな感じで500円玉貯金を提案されて2週間位経つけれど

今のところ1度も入れていない。

なぜなら、買い物でなるべく500円玉を使うようにしているから。

むしろ、

「このまま家に帰ったら500円玉が貯金箱行きだぞ…」

そんな考えが私をセブンイレブンに向かわせる。

おかげで私の500円玉は貯金箱ではなくセブンイレブンに流れている。

500円玉貯金でむしろ浪費する方向に流れている。

 

先日、うっかり500円玉が財布に入った状態で帰宅をした。

けれど、町内会費を納めるタイミングだったので、

その500円玉は町内会長の元へ旅立って行った。

 

500円玉にも色んな運命がある。

セブンイレブンに流れるもの、

町内会長のところへ旅立つもの、

そして、上記画像のような箱にしまわれるもの。

 

今は息苦しいかもしれないけれど、

いつかきっと、みんなで力を合わせて、

Jリーグの遠征費になるんだよ。

君たちの力で、神戸とか広島とか鳥栖とか色んな所に行けるんだよ。

 

…などと呼びかけたところで、

私の500円玉は1枚も入って無いのである。