読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこめしはっかーです。

書く仕事で生きたい、隠し事はあまりない26歳無所属。求人広告/web/紙媒体の経験を頼りにフリーライターでやっていくことにしました。Jリーグが好きなのでサッカーについてたくさん書いていますが、実はルールが全然覚えられません。オフサイドについては諦めました。

ホワイト企業を辞めるのは「バカ」なのか


スポンサーリンク

「こんなにいい会社にいるのに、

 辞めるなんてもったいない」

退職を決めて以降

社外の人から何十回と言われ続けている。

(社内の人たちにはまだ退職が伝えられていません)

 

もったいないですよね。

うん、知ってるよ。

それでも辞めるんだよ。

 

完全週休2日で、有給消化率も高くて、営業ノルマなし。

充実した福利厚生、住宅完備、産休も育休もOK

 

誰か代わりに入りたい人~って声を張り上げたら

手を挙げてくれる人が大勢いることでしょう。

 

でもねほんっと、つまんないんですわ。

毎日同じような書類を上司に回して

5分に1回かかってくる電話は、

どうにもならないような苦情。

 

「地方の事業所なんて、所詮は新入社員の修行場所、

 地方採用された人たちの受け入れ先でしかない。

 本社に来たきゃ入社して5,6年くらいは地方で頑張って」

 

そう言いつつも最近は若手の離職率を気にしたのか、

新卒を本社に入れ始めた模様。

あれれ?入って5,6年は地方ですよね?

地方で頑張って耐えてた私なんだったん?

 

同時に疑問が生じる。

「地方で頑張って本社に行って、私は何がしたいの?」

 

結局、ただホワイト企業に「就社」しただけだった。

頭を使わない仕事をして、電話越しに暴言を吐かれて、

それを毎日繰り返していれば生きられる立場を手に入れただけ。

 

その立場は「勝ち組」と呼ばれ、周りから羨ましがられた。

いい会社に入ったね、と言われれば言われるほど、

私の心は醜くなっていった。

気づいたら、他の会社や他の業界を見下すようになってた。

社内にはそんな人ばかりだった。

 

「××支社にいた◯◯さん、転職して飲食店に勤めてるらしいよ」

「飲食?バカじゃないの?この会社にいればよかったのに」

 

こういう会話を違和感なく聞き流していた私。

 

今、自分が辞める立場になって思う。

バカはどっちだよ。

 

飲食店はあんたらの仕事より下なのか?

あんたらの仕事は飲食店より上なのか?

この会社にいることがそんなに偉いのか?

中身は誰でもできる仕事なのに、

給料が上なら偉いのか?

 

◯◯さんがこの会社より飲食店で輝けるんだったら

バカ呼ばわりする筋合いはないよね。

 

大企業、ホワイト企業

そこに入った自分、そこで働いてる自分

それだけでつけ上がっていられる期間は、

私には3年が限界でした。

 

この会社を辞めて、いずれ後悔すると思う。

でも、このまま死んだらもっと後悔すると思う。

 

やりたいことを仕事にするって、甘くないと思う。

でも、やりたくないことを仕事にしていても辛いだけでした。

だから、

どうせ同じように辛いんだったら、

やりたいことを仕事にしたいんです。

 

週明けには、私が辞めることが職場に知らされます。

きっと、飲食業界に進んだ◯◯さんと同じように

私もバカにされるんだろうな。

 

でもいいよ。見下してくれて構わないよ。

私は皆さんのような「勝ち組」にはなれなくて

やりたいことしかできない人間なんだよ。

 

「勝ち組」からは離脱するけど、

もっと人間らしく、やりたいことで生きていくよ。