ねこめしはっかーです。

書く仕事で生きたい、隠し事はあまりない27歳無所属。Jリーグが好きなのでサッカーについてたくさん書いていますが、実はルールが全然覚えられません。オフサイドについては諦めました。

【レポート】アルビレックス新潟・松原健選手のトークショーがとても面白かった

f:id:nkmskacker53:20160819224410j:plain

もうすぐ1週間たっちゃうけど、

8/14(日)アピタ亀田店にて、

アルビレックス新潟松原健選手のトークショーに行きました。

松原健選手といえば、五輪予選にも呼ばれた期待の若手。

(本選も呼んでほしかったよー手倉森さーん!!)

 

昨シーズンはケガでお休みしてたけど、今年は戻ってきてくれましたね。

彼が新潟の右サイドにいる安心感はでかい。

彼がいなかった頃と戻ってきてからを比べると、

ピッチを広く活かす場面が飛躍的に増えた、と素人目に見ても思う。

 

そして超個人的なことを書くと、私の一番好きな選手は松原選手である。

こないだサマーフェスタで一緒に写真撮っちゃった。

(恥ずかしくて見返すことができない。)

 

なお、何も言うことが浮かばなくて

「かっこいいです!!!!」としか言えなかった(顔ファンかよ)

 

マツケン「あ、知ってます」

周りにいた人たち爆笑

 

あとこないだ聖籠で買い物してたら一人でうろうろしてるの見かけちゃった。

(もちろん話しかけたりせず、わたしは逃げました←意味不明)

 

 

正直、彼あんまり喋らなそうなイメージでした。

しかしトークショーでは、1聞かれて10答えるタイプの選手だとわかり

ますますファンになってしまいました。

 

 

笑いが起きた場面中心に書き残します。

 

・五輪代表メンバー発表時の状況について

「発表の時は、柏戦に向かう新幹線の中でした。

 ”お前(選出)あるんじゃね?”ってレオとかコルテースとかも

 みんなでワイワイ騒いでたところに、

 名前がなかったんで、みんな、スーーーーッ っていなくなった」

「気ぃつかって ”あっヤバイヤバイ(小声)” って」

 

 

・武蔵&野津田の五輪バックアップメンバー選出について

「発表前日、3人で焼肉行ってる時に、

 岳人のケータイに電話がかかってきて

 ”これ知らない番号だからオレ出ない” つって」

 

「そしたら武蔵にも同じ番号から電話かかってきて。

 ”出た方いいんじゃね?”ってなって、出ましたら

『手倉森です』って」

 

「手倉森、なんか聞いたことある名前だな~って思いましたね」

 

「で、二人には"バックアップメンバーでお願いします"の電話だったんですけど、

 僕になかなかかかってこないなーって思ってたんですよね。

 これ、バックアップは電話が来て本選出は電話来ないんじゃね?ってことで」

 

「二人は"バックアップか…"って落ち込んでるし、僕はドキドキの状態だし

 僕がひたすら肉焼いて二人に食べさせて、

 "バックアップならまだ出れる可能性あるじゃん!"って

 励ましてたんですよね、僕が」

 

「そしたら次の日発表があって…

  あれ? ってなって、

 彼らには”昨日の焼き肉、なんかごめん”って言われました」

 

・五輪の試合は見た?

「3試合目は朝早かったんで寝坊しました」

(そんなもんなのwww)

 

・武蔵のゴールについて

「嬉しかったですけど、”なんであれが新潟で出来ないかな?!”って思いました、

 監督も"武蔵あんなゴールできたんだな"って言ってたし」

 

・アギーレJAPANに初めて呼ばれた時のこと

「いつもテレビで見てる選手たちが目の前にいて、

 スゴイ緊張して何も喋れなかったです」

(サッカー選手からみたサッカー選手ってそういう感じなのか~)

 

・新潟に来て、ゴールはまだ決めてない?

「あ…ゴールは、まだ決めてないですけど…」

(会場ざわ…)

「自分の…ゴールには…決めたことはあります」

「しかも結構、キレイな…」

 

・質問コーナー

小学生くらいの男の子

「試合中にはどんなことを考えてるんですか?」 かわいい

「どういうふうに相手を崩したらいいかを常に考えてます」

「90分間どうやって耐えるんですか?」 かわいい

「言い方は変かもしれないけど、うまくサボる、

 早くいいポジションをとって、そこで待機しとく感じですね」

立石さん「サッカーやってるの?」

男の子 「やめました」

爆笑

 

あ、MCはFM PORTでおなじみの立石勇生さんでした。

毎試合ラジオの生中継ではお世話になってます。

いつもわかりやすい実況ありがとうございます。

 

笑いどころではないですが、個人的には、

「度重なるケガで、メンタルやられる時もあった」

という発言が印象的でした。

サッカー選手も同じ人間なんだな。

度重なる苦情で毎日メンタルやられてる私は、とても親近感が湧いた。

(いちOLが受ける苦情とサッカー選手のケガは比べものにならんけどね)

 

五輪代表に選ばれなかったことについては

「行きたかったけど、実力なので。これが今の実力だと思ってます、自分の中で。」

かっこいい。

悔しいとか悲しいとか言わず

自分の実力の問題、ってはっきり言ってた。

ああ、プロだ。アスリートだ。

 

なんとなく私の転職活動に元気をもらえた時間でした。

 

私はアスリートにはなれないけど、

自分の好きなことに本気で取り組んで、

好きなことでご飯が食べられる生活を目指している身です。

(そのために転職活動中、

 というかフリーランスに片足突っ込んでいます)

アスリートに通じる部分はあるかなと勝手に考えています。

 

そういう意味でも、

松原選手のトークショーは学びの多い時間でした。

 

明日の福岡戦も楽しみだな~。

広告を非表示にする